現実でも夢でもなく

摂食障害と鬱と闘いながら生きてるOL。プロザックで治療中。

久しぶりの更新

久しぶり。生きてたよ、生きてるよ。
メンヘラブログよく見てるけど、ドロンする人結構いるよね。
わかるよ…わかるよ…
最悪の事態だけではない事を祈るばかり。

相変わらず、週末に過食してるし、社畜だし、彼氏いないし、
でも、前とはまた考えが変わった気がするんだ。
前は、鬱から抜け出したくて、明るく前向きに過ごすことを目指してたけど、最近はそういうのもどうでもよくて、気楽に、好きなように過ごすようにしている。過食してもいいし、引きこもってもいいし、恋人いなくてもいいって思ってる。

最近、競うように増えるメディアの中で、摂食障害がよく取り上げられるようになったよね。これまで明るみにでなかった事をメディアがこぞって掘り出している。
芸能人のイジメ体験ばりによく目にするようになった。
そうすると、ああ、みんな一緒なんな~、この病気って結構普通なんだなって思えるようになってきた。

だいぶ楽だよ、
現代の発展に感謝。

そして、私も、もうすぐ36歳になるから、過去の呪縛から逃れられそうで、楽しみ。何をしようかな…

いきなり方向転換

これまで、

地元を捨てる、居場所を見つける、家を買う、36歳までに・・・

といった目的を胸に生きていた。

 

突然だけど、

家を買う事に囚われず、

外国で暮らす。

ってのもいいんじゃないか。と、最近思っている。

 

18歳までの人生と、手術をした18歳~の人生

二人の私がいて、どちらが本当の自分なのかわからなかった。

36歳になったら二人の私、どちらも同じくらい生きた事になる。

36歳からの私は、自分で決めていい。どこにいってもいいし、

過去の私に囚われる事ない。

誰も私を知らない土地で、ゼロから始めてみてもいいんじゃないか。

 

かといって、英語ができるわけじゃないので

いきなり仕事探せない。

ワーホリって年齢ではないので、笑

いまさら、語学留学・・??

貯金だってそんなにあるわけじゃないから、

稼ぎがないと数年で底をつきる。

貯金はたいて、人生かけるぐらいの覚悟しないといけない。

 

やってみたい事もあるんだ。

摂食障害って、海外の方が研究が進んでるし、広く認識もされている。

セラピーや書籍だって、日本よりも種類は多いはず。

冨田香里さんの本で読んだ、

アートセラピーやイルカと泳ぐプログラムも体験してみたい。

 

迷いはあるけど、とても優先順位が上がってきている。

「家を購入する」というより、

何かピンとくるものがあるんだ。

 

まんまるホットケーキ

f:id:komomosumomo:20170319174122j:plain

 

 

 

 

 

東京の闇は深く・・

どうでも良い話しだけど・・・

 

本当にマンションほしくて、いろいろネットで物件探していたのね。

まずは自分が住むとして、必要なくなったら人に貸せる物件がいいなと。

だから、都心かつ築年数が浅い事が必須。

広さは気にしなかった。広いと掃除も面倒だしね。

 

という事で、新築マンションを発見したのでモデルルームを見にいってみた。

価格はまあがんばって支払えるレベルだけどとにかく狭いので

郊外に住んでる人から見たら冗談みたいな価格だと思う。

 

まあそんなこんなで、大手不動産だったので

それはそれはご丁寧な接客で

やや場違い感があったような・・

 

そして、狭さは気になるものの、設備は新築だけあり完璧!

も~今すぐ引越ししたい気になった。

今の家賃であんなボロ部屋に住むのに対して、

あとちょっと月に払う額を増やせばここに住めるのか~と。

 

私はたまたま職場が近い場所だったんだけど、

一体ここに住む人達はどんな人なんだろうと、

「契約されたのはどんな人たちなんですか」と聞いてみた。

 

 

そしたら・・

5割はセカンドハウスとしての購入との事。

 

えーーーー!!!

セカンドハウスって、そんなに需要あるのーーー??

 

ビジネスマンが郊外に持家はあるものの、

通勤が大変だからと購入するらしい。

 

えーー??そんな使い方するの?

 

セカンドハウスっても

京都とか北海道のリゾートならわかるけど、

本当に都心の一等地だからね。

見渡す限り、ビル、ビル、ビル、みたいな。

 

いくら通勤大変だからって

ここに買うか?お金持ちの考える事ってわかんないわ~

 

きっと、他にも、

いろいろ理由があるんだろうね。

税金対策とか・・

 

女とか・・・

 

都心ゆえに闇も深そうだ。

 

意外と、価格が高いので投資には向かないらしい。

つまり売るとなってもトントンくらいかな。

 

 

まあ、住居目的としている私からしてみると、

セカンドハウスって事は、あんまり人が部屋にいなそうでいいなーって思った。

静かそうだし、近所付き合いとかなさそうだし。笑

 

もし購入して住む事になったら、

セカンドハウスがどのように使われているかわかるよね。

住んでる人に聞いてみたいわ。

そんな事聞いてくる隣人いやだよね。笑

 

f:id:komomosumomo:20170205150957j:plain

東京の闇

 

春に向けて・・

無事に、例の同チームの女性へ契約満了の通達が終わった。

 

だいぶ強気に文句言ったらしい。

人事と上司が対応したので、私は同席してなかったんだけど、

聞いた話によると・・

 

私はこんなに仕事ができる!

後任はあの人じゃできない!

 

というような。

 

まあそれは自分で思い込んでいるだけで、

仕事の能力とは別として、

彼女を擁護する人は誰もいないんだよね(嫌われてたから)

 

私はこれだけ会社に貢献してきた!

と自分で言ってみても

他の人がみな「彼女じゃなくてもいい」

という状況なのは事実。

 

通達してから、やれ

体調不良だ、ストレスだ、なんて言って勤怠が不安定になっている。

 

確かに、すごーくショックだと思う。

プライドを傷つけられて憔悴するのもわかる。

 

でも、後悔もしてないし、ひどい決断をした、とも思っていない。

彼女がすごく嫌いだったわけじゃないけど、

ここで決断しなければ、彼女は私が同じ目に会うように仕向けたと思う。

やられる前にやっておいたという感じ。

 

彼女は、あなたの味方です、みたいな態度をとってたけど、

本当は私の事がおもしろくなくて、何かチャレンジしようとする度に足を引っ張り

邪魔しようとしていた。

 

女って、言葉に出さなくとも、こういうところに

気がついちゃうんだよね。

 

はー、とにかく終わってよかった。

なんか、空気が良くなった気がする。笑

 

それにしても、プロザック飲んでて

仏のように優しい私をイラつかせる彼女もすごいよ。

 

(しかも、過去に苛められていた経緯から、人の悪口言う人、人の不幸を喜ぶ人が

大嫌いなのに、人を傷つける選択をしてしまった。やむを得ず)

 

おいしかったカレー

f:id:komomosumomo:20170128202545j:plain

不穏な空気

同じチームの子に、契約終了を言い渡すのは来週明け。

でもなんとなく気がついている模様。

 

まあ、今後のプロジェクトとか一切アサインしてないし、

業務分担とかもスルーしてたからね・・(女は気がつくよね~)

 

今日、私は有給頂いてたんだけど、メールチェックしてたら、

上司とその子がちょっとぶつかってたの。

 

上司:「残業は控えてください。うんぬんかんぬん~」

その子:「これとあれとあの作業があるんです!言い訳言い訳言い訳・・」

何度かやりとり続き、最終的に

その子:「私はこれまで仕事を評価されいろいろな業務を任されてきたんです!

(あなたが来る前から!あなたは知らないかもしれませんが!)

非効率と思われるのは本当に、心底悲しいです!」

 

な~んてやりとりしてて、私真っ青。

 

これまで上司の前では猫かぶってる子だし、論理的な話し方が得意な子だったんで、

こんなに意見を言うなんてびっくり。

賢い子なのに、こんな言い方するのちょっと様子がおかしいなって気がする。

 

悲しいとかいう問題じゃなくて、

「会社の方針には従いません」

って言ってるようなもんだし、

そんな事言ったら契約終了の理由が増えるだけだよね。

「じゃあ会社に必要ありません」ってなっちゃうじゃん。

 

もしかして、と思って

スケジュール見てみたら、もう非公開MTGが設定されてたので、

なんかピンと来たんだろうな・・・・

 

まあ、その子自身の能力は別として、

こんな事言うなんて、多分

社会人経験が少ないんだな・・・

という感じがする。

 

まあ、とりあえず、私は、

これで確定だな

って思った。

 

上司が変な情を持ったり、気が変わったりしないうちに、

無事に彼女へ通達できますように~

 

★★★

 

2017年、マネー活動に燃える私は、

なんか家賃払っているのが嫌になっちゃって、

物件探してたらたまたま良いのに出会ったの!

見学申し出たら、もうお申込入っちゃったんだって・・・・

残念・・・・

これも、縁だよね。

(あとやっぱ、いい物件はすぐ売れるよね・・)

 

なんせ終の棲家にする勢いだもん。

いろいろ条件やタイミングがぴったりあった部屋がいいな。

今の家も大好きだから、自分の家を持ったらもっと好きになるはず。

 

36歳までに、

手にしていたいなー

 

 わらび餅

f:id:komomosumomo:20170120212116j:plain

 

プロザックを減らしてみた

実は、昨年あたりからプロザックを1日3錠→2錠に減らしている。

 

なぜならとてもメンタルが絶好調だからである。

幸せだなあと感じる事が多くなって、

セロトニンの分泌が増えた事を感じる。

(意識的に日光に当たるようにしてるしね)

 

そんなに飲まなくてもいいかなーと、

しかし、

日中めっちゃ寝むい・・・・・

そして、

わりかし、

食欲増す・・・・

 

やっぱり3錠っていうのが丁度いいのかなー。

でも平日眠れなくなっちゃうんだよね。難しいな・・

 

そして、こんなに幸せなのに、

過食が完治するって事がない。

 

しかし、食べる量はめちゃくちゃ減った。

これは歳のせいかもしれないけど。

ある程度過食すると、お腹いっぱい、苦しいって

気持ちになる。

 

食べたいって気持ちも、少し軽くなった気がする。

昔はマックが大好きで、週に2,3回行ってたけど、

今はそんなに行きたいと思わなくなってきた。

他においしいものを知ったからってのもあるよね。

マックでセット食べるなら成城石井のお弁当がいいなって思うもん、

まあとにかく、マックのあの猛威をふるって食欲を刺激する匂いにも

惑わされなくなってきた。

 

摂食障害って、本当にいろんな事が原因なんだろうな。

 

何より周りの環境ってすごく大事だし、

環境が良くなっても薬で調整しないといけないし。

 

あと、「痩せたい、綺麗になりたい」っていう気持ちはだいぶ制御できてると思う。

 

なぜなら、

痩せるために食べない、

というより、

痩せるために、痩せやすい体を作る

方が効率が良いって気がついた!

 

半年前から毎日スクワットするようにしてたんだけど、

足に筋肉ついて、コンプレックスだった足首の太さが改善されてきたんだよね。

だから、たくさん食べても、筋肉あるからいいか~(脂肪燃やしてくれるし)

って思うようになった。

 

なんかまとまりのないブログだけど、

病気に一番効果あるのって、やはり環境なんだと思う。

セロトニンがたくさん出る環境。

もし、毎日死にたいくらい嫌だと思っていたら、

お金も地位もあったとしても、

全部ポイってごみ箱に捨てて、

明日から違う生活します。

ってくらいの行動、やってみるべきだと思う。

 

f:id:komomosumomo:20170115122521j:plain

つるとんたん

 

 

 

人事の事件

あっという間に2017年。

年末年始、風邪ひいたりしてたらあっという間に新年。

こうしてどんどん時間が過ぎて行くんだろうなー。

もっといい生活ができるようになりたいな・・。

 

そうそう、会社の同じチームに、

むかーしからいる、すっごくめんどくさい女性がいたのね。

彼女はたいした身分ではないくせに(年上だけど)

社歴だけは長くて、昔はこうだった、これまではこうやってた、

って言いがちで、新しく入った私がとにかく気に入らないらしく

最初はさんざん足引っ張られてた。

最近は、私の存在が怖くなったからか、猫をかぶったように

大人しくなったから、まあいいや・・って思って

我慢していたんだけど。

 

年末に上司が、

「やっぱり彼女、切ろうと思う。いちこさんはどう思う?」

って聞かれたんだ。

 

※切るとはまさにリストラ。うちは外資なんでこういうのは割とシビアによくある事。

 

その決定権を私に回すのーー!?っってびびって、

冬休み中、考えるお時間頂く事になったんだけど・・。

 

彼女は敵に回すと面倒くさいけど、

現状、素直に言う事を聞くようになったし、

すごく困った。

でも、情によって人を守るのって馬鹿馬鹿しいよね。

 

業務上必要だったらいてほしいけど、

正直彼女はどっちでもいいとしか思わなかった。

そうして、よく考えたら、私の前でいい子ぶってるけど、

なんとなく心の中で小馬鹿にしているんだろうな、というのを感じる事がある。

 

彼女が言ってた事

「これまで、いろんな人が入れ替わり立ち替わりやってきて、

このプロジェクトをどうにかしようと試みて、何も成し遂げられずに消えていったのをずっと見てきた」

とか言ってたんだけど、

それって私の事もそうやって思っているんだろうな、って思った。

 

そうして、「何にもできないくせに」って馬鹿にしながら

自分こそ何もせずに簡単な仕事をぼーっと繰り返していただけじゃん。

 

彼女は小賢しいので、いつも上記のような小馬鹿にした態度を

出しているわけじゃないんだけど、(わりと謙虚にしている)

こういうさりげない一言に本性が出ちゃう時があるんだよね。

 

この言葉がずっと引っかかっていたので、

彼女は要らない、と上司に伝えた。

(やっぱり私はそんなに優しくない・・)

 

さて、次のフェーズは彼女にこの通告する事。

スムーズにいきますように。

f:id:komomosumomo:20170108122007j:plain

ベーコンとメープルのドーナツ。

カロリー高そうなおやつ。